最新情報

2021.11.30 Tue
お知らせ
今年度より「排水設備工事責任技術者」更新講習会の講師業務を開始しました

この講習会は、福岡県内で「排水設備工事責任技術者」の資格登録された方の、5年毎の更新手続きに必要な講習です。

福岡県下水道協会が主催し、昨年度まで東京都下水道サービス㈱(TGS)が
講師を行っていましたが、今年度から当社で行うこととなりました。

講習会場は、県内4箇所(福岡市、久留米市、飯塚市、北九州市)にて、
11月11日から11月26日の間で、午前、午後の2回(福岡会場は2日間)
計10回開催され、計約800人の技術者の皆さんが受講されました。

講習にあたっては、今年度から行うためテキストの作成に苦労しましたが、関係者の皆さまのご協力により、無事完成することができ、講師業務も恙なく終わることができました。